【HUGっと!プリキュア】43話の感想|ほまれがハリーに告白!?涙なしでは見られないファン注目回だ!!

スポンサードリンク

いやぁ、今回は来ましたね。来ました。とうとう「ほまれ✕ハリー」の恋の行方が決着します。これ、小さな子ども達には細かいニュアンス伝わらないし大人たちには懐かしい思い出が思い起こされるし、中々に衝撃的な回でした。それではスタート!!

HUGっと!プリキュア43話「輝く星の恋心。ほまれのスタート。」

前回アンリくんが活躍した「ワールドジュニアカップ」の本番を控えたほまれは夜も熱心にトレーニングを行っています。ほまれはハリーに対する恋心に決着をつけようと決心しています。

はな達もほまれの優勝を願って応援旗を作りましたが、虎ってwwww(黄色でハリーは関西弁喋るから虎(タイガース?))

(あと、プリキュアから外れるのですが、「阪神ファンがAmazonEchoを購入すべきたった1つの理由」という記事を小さく紹介しておきます…)

「ほまれはよく噛み付くからやろ」とハリーがツッコミますが、ほまれに仕返しされます。

なんやかんやあってもハリーに「がんばれよ」と応援されるとポッ…っとするほまれ。

ほまれのよそよそしい雰囲気にはな・えみる・ルールーは経験豊富なパップルさんの所へ相談しに行きました。

MAAの多角経営がすごい!!

チャラリーいもwwwww(あのメロディーに合わせて)

この人、先輩風吹かせて恋バナを豪語していますがこの情緒不安定な人に遊ばれていたのを忘れていたのかな?

一方、なんとなく感づいていたさあやは…

ほまれの気持ちを応援するさあやですが、ハリーの心には(おそらく)キュアトゥモローがいつもいるので「告白しても多分無理…」ともやもやしているほまれ。確かに未来から連れ出す時もキュアトゥモローも一緒だったので、ハリーとトゥモローの絆は深いのかもしれませんね。

一方クライアス社は…。あの名物社長も歩道橋で…!?

すげー顔してるし…また爪噛んでるし…。いい感じに狂ってきていますね。ラストに向けて暴走しそうです。これはかなりの強敵になりそうな予感…

なに背広脱いどんねん

はい~、来ました敗北宣言情緒不安定社長のお出ましです~~!!

シャツ着ろや。ビジネスマンとしてどーなんだ?

歴代切っての男の子プリキュア「キュアアンフィニ」ことアンリくんがほまれにアドバイス

流石歴史に名を刻む偉業を達した男の言葉は重みがあります。前の話は強烈なインパクトだったので、彼は今後も伝説のプリキュアとして名が残っていくでしょう。

ほまれのお母さんもほまれを心配してエール

さすがお母さん。ほまれが恋に悩んでいる事を一発で見抜き、ほまれにエールを送ります。ほまれを知る人々はみんなほまれの事が大好きなのですね。

寝言でシレッとひどいこというえみる…(笑)

ワールドジュニアカップ当日!ほまれはある決意を胸に抱きます!

なに寝不足しとんねん。

「今からわたしのハート100%マジあげするから!」とほまれははな・さあや・はぐたんにエールをお願いします。そして…

ついに決意を行動に移します…。ハリーを前にほまれは告白できるのか…!?

スポンサードリンク

後半に続きます

この二人はお子ちゃま&アンドロイドなのか、恋路の作法がまだまだみたいですね(笑)(気になる勢と邪魔しちゃダメ勢が分かれました)

ほまれの心ここにあらずな原因を「オレ(ハリー)がほまれを茶化したせい」と謝ろうとしますが…

ついに…

ついに…

ああ…

よく言ったほまれ!感動や!ホンマに感動やで!!!!!!!You Dit it!!!!

は?…と言いたいところですが、

これに関してはハリーの気持ちも痛いほど分かります。ハリーの心を救ったのはキュアトゥモローなので彼女に特別な感情を抱いてもおかしくありません。(気持ちをつたえたいヤツはおそらくキュアトゥモローだと推測します。)

ちくしょう…。ワシには分かる。スッキリしてスッキリしてないんや。こういう時。

勇気を出した告白も失敗に終わってしまうが、ほまれには仲間が沢山いた

みんなの待っている姿を見て、今までの思い全部がほまれの心を溢れさせます。

すべて溢れさせて…

最高のステージに挑むほまれ!

吹っ切れたみたいですね!今までで一番良いスケートをプレイしているようです!

お前、それ作っとったから寝不足だったのね

ここでタイトルの「ほまれのスタート」の意味が分かりました。すべての思いを乗り越えたほまれは、まさにこのステージからほまれの人生がスタートしたのです。強い心をもったほまれはもう安心でしょう。

恋バナも終盤、敵って出てくるの?

安心してください、最近のオシマイダーは別段トゲパワワはいらな…

ドーン!wwwwwwwww(3週連続ぐらいこのパターンwww)

(多分)ビシンがモチーフのモウオシマイダーが登場して…

スケート演技が終了したほまれも休憩する間もなくプリキュアに変身します。

ハリーの事を好きなほまれを嫌いなビシンさん

どストレートな嫌悪wwww

見た目が女性みたいだったし、ハリーを奪う恋敵みたいなスタンスでほまれに絡んでいたので初めは女性だと思いましたが、ビシンは立派な少年です。(アニメージュ特別増刊号に書いてありました。)

「ハリーはお前(ほまれ)なんかに興味は無い!」と教えたのに告白するなんてバカなヤツとあざ笑いますが…

もう強い心を持ったほまれにそんな揺さぶりは効きません。

主役回にしか出ない固有必殺技を繰り出して、

マザーハートスタイルで…

一人だけ英語を喋れないはなでトドメを刺します。

ルールー ワン フォー オール!(One For All)
マシェリ オール フォー ワン!(All For One)
エトワール ウィー アー!(We Are)
アンジュ プリーキュアー!(Pre Cure)
はな 明日に~エールを~(あしたにーえーるをー)

ほまれのステージは大成功!無事に金メダルを獲得!!良かったねほまれ!

みんなは本当に自分のことの様に嬉しがります。この5人は本当にかけがえのない仲間たちなのですね。

お前はちょっとは、もうちょっと今回だけは、それなりに気を使えよ。

思いつめるさあや…。ほまれの次はさあやの悩みにスポットか?

次のお芝居の台本を見て思いつめた表情のさあや。さあやの夢は大女優の母親との共演みたいです。果たしてさあやの夢は実現するのでしょうか…?

スポンサードリンク

という事で、次回はさあや回だぞ!

わたし、普段見られない衣装を見るのが好きなので、神回確定です!!!!

さあや回なのに正直さあやに目が行かないwww

衣装を見るに、RPG風のお芝居でお母さんが勇者的な立ち位置、さあやがお姫様な立ち位置なのかな…。予告編じゃ一切分からないですが、真面目なさあや(たまにちょっとアレですが…)に似つかわしくないギャグ回になりそうな予感もしていて個人的には楽しみな回であります。次回も楽しみ~

はぐプリ43話の感想

切ねぇ…。これは本当に女児向けアニメか?と思う程の切なさをまとった甘酸っぱいストーリーでした。ほまれに勇気をもらって告白する中高生のファンも居るんだろうな~、という想像に夢を膨らませてしまいます。もしいたら頑張れ!ぜひ成功するように願っています!!

登場時ツンツンしていたほまれが、これほど女の子らしく(そしてほまれらしく)なってしまうのは、はな達仲間のおかげであると言い切って良いでしょう。最初いじめられていた事を気にしていたはなも、自分ができる応援に自信を持ち始め強い心に成長できました。

今回の話は、グズグズしているような気持ちで過ごすより自分の気持ちを正直に伝えどう乗り越えていくかが大事、そして乗り越える為には大切な仲間たちが必要だと制作者のメッセージを感じました。

大人でも乗り越える為の障壁は多くあり、そして高く分厚い壁かもしれません。それでも大切な仲間や家族さえいればたとえ乗り越えられなくとも慰めあい、気持ちをわかってくれて次の壁を乗り越える為の強さになるのだと感じました。

アムールえみる・ほまれ(今回)とそれぞれにある胸のつっかえが取れていき、残すところさあやとはなだけになりました。それほど最終回に近づいてきた証拠なので、はぐプリが終わってしまう寂しさも多少あります。

残る幹部も3名(ビシン・ジェロス・リストル)残り数話でとんなクライマックスが待っているのか…?HUGっと!プリキュア、まだまだ面白くなりそうです!

ふるたんって…?

ああ、チョコレートアイドルのふるたんは、はぐプリに居場所が無くなったのか「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のCMに移り変わったみたいです。

しかも「フルタンX」としてサイケデリックなミュージックに合わせて、これまたサイケなPVになって新登場したみたいです。

まぁ、別にもう飽きてきたので、このへんで終わりにしときましょうかね(笑)フルタ製菓が公式に動画アップしたらご紹介致します(笑)

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA