【ヒーリングっどプリキュア】プリキュア大ピンチ!?ビョーゲンズ総攻撃!!|グレース作品に夢中ニキ【10話の感想】

広告

地球に住むビッグブラザーのみんな!生きてるって感じ?

今回はプリキュア大ピンチ!?まさかの多発メガビョーゲンに戦力が分散されてしまうプリキュア達ですが、果たしてプリキュアたちはメガビョーゲンに打ち勝つことができるのでしょうか…!!??

先日、ヒーリングっどプリキュアのオープニングソングを耳コピしました!!様々な楽器が合わさって作られたこの曲、耳コピするのに難しかった…!!ぜひこの音楽を流しながらプリキュア感想記事を読んで頂くと幸いです!!

プリキュアオペレーション、スタート!!

ヒーリングっどプリキュア10話「緊急お手当て!メガビョーゲンがいっぱい!?」

開幕、ウッキウキののどか。今日は隣接市の課外授業ですが、電車に乗るのが初めてでワクワクが隠せないようです。

改札に引っかかるのが楽しみという、頭お○畑ののどか

ひなたは相変わらずな遅刻魔。電車なので遅刻すると本当に迷惑かかりますよ(笑)

と、道端に小銭を落としてしまったおばあさん。小銭は回収できたのだが、どうやらお守りが見つからない様子。それをのどかとちゆで探していたところ…

ピンポイントで排水溝で探し出すひなたと、少しずれていたら排水口の中に落ちてしまっていた強運のおばあさんの奇跡のコラボ。(どうでもいいですが、排水溝を見ると、赤い何かを思い出しますね…)

この先生、ちょいちょい出てくるので準レギュラーとして扱っても良さそうですね。(なお、顔と声が微妙に合っていない(笑))

シンドイーネとグアイワルはナカワルイーネ

ところ変わりビョーゲンキングダム。ボヤッとした塊が姿を表さない事に不満を感じているシンドイーネ

敵味方問わず煽っていくシンドイーネ

煽り耐性0のグアイワル。グアイワルさんは、脳筋と見せかけた頭の良いキャラクターに見せかけた脳筋

バチバチーネ

お留守番中のヒーリングアニマル…またニャトランが悪巧みを…?

よく排水口がわかった、と感心するちゆちー。経験者は語る…的な発送で排水口に気がついたと言いますが、なかなかの勘です(笑)

電車初搭乗ののどかは、まるで小さな子どものように窓の外をみて興奮する始末(笑)

さて、今回ヒーリングアニマル達はお留守番。ラテ様をお世話しているラビリンとペギタンがカワイイ(^ ^)

ちなみにニャトランがお世話するとこうなります。

ラビリンとペギタンはパートナーからしっかり行き先を聞いていたので、いざということがあったとしても心配ないと言いますが…

まーたなにかしょうもないことを企んでますよこのネコは…

ちょっと褒めただけで多くを語りだすクリエイター長良澄子さん

「リアルにほしい!」というのがイマドキのパリピっぽさを演出していますが、「リアル」ってもうイマドキの中学生使うのかどうか分からないので、そういうところがもうおじさんなんでしょうね。

急に割って入ってきて…

フランス留学したことまで教えてくれるクリエイター長良澄子さん。多分次週も出てくると思います。

さすがちゆちー。当たり障りの無い感想で場を収める。

休憩中、何やらヒーリングアニマルの視線を感じるのどか…

なんと!!予想通りヒーリングアニマルがのどか達の元へやってきたのです!!

「遠いとあれ」wwww

ほんと適当なニャトランが最高です。

あれが起こりそうな予感…

ゆめぽーとのときもそうでしたが、ファッションとか陶芸とか、キレイなものに興味があるのかなこの肩幅は?

どのように都合が良いのか、結局最後まで教えてくれませんでした

今回のお客様は…通算2回目のひぃかぁりぃ(喪黒福造風)

グアイワルさんに似合わない、不格好なメガビョーゲン。グアイワルさんのって、ちょっとオシャレなんだよなぁ。

今回は騒ぎが近いのでガバガバ診療は必要ないラビ!

この先生、学校にメガビョーゲンが現れたときも生徒を避難誘導していたけど、今後もこういう役回りするのかな?避難のプロ。ちなみに名前は「担任の先生」

「ほら見ろ」じゃねぇよwwwwww

ということでプリキュアに変身!!前半パートでの変身は苦戦の証…だぞ♡

具合の悪さが進行し続けるラテ様…メガビョーゲンの総攻撃!?

勝手に自分語りクリエイター「長良澄子」さんの作品をきっと守ります!!と伝え避難させるキュアグレース。この約束が後々彼女自身を苦しめる事になる…

具合悪すぎて免疫力が低下しているのか…?ラテ様の様子が…

ガバガバ診療もここに極まってきたな…という感想です。

同一場所ではなく、分散させてメガビョーゲンを召喚しているあたり、なかなか頭の回る幹部です。

だったらこっちも分散して戦おうと提案するフォンテーヌ。だれがリーダーなのか分からないですね(笑)

またまたOKDみたいな事を言い出すグアイワルさん

意気込みが強いキュアグレース。空回りしなければ良いのですが…果たして!?

広告

後半始まるよ~|作品を守りながら戦うキュアグレース、全力が出せず苦戦!!

勝手に自分語りクリエイターの作品をかばいながら戦っているキュアグレースですが、思った攻撃・防御ができずに苦戦。自らの首を締めてしまっています…

一方、川に現れたシンドイーネのメガビョーゲン。着々と汚染を広めていっています。

シンドイーネを相手するのはキュアスパークル。持ち前のスピードで早期解決を目指しますが…

いつものメガビョーゲンと様子が違う模様…どうして…?相性か?属性弱点か…?

そういう事、初期の初期に教えといてくんない?

一方、ダルイゼンのメガビョーゲンも着々と汚染を広めていっています。

川はともかく、黄色い花という広域を指定するガバガバ診療のラテ様は早くアップデートしたほうが良いでしょう。

看板間際に常連客が来て、めんどくさそうに言っているけど、結局嬉しい居酒屋の店長のような言い方をするダルイゼン君

作品を守ることに意地になるキュアグレース…ラビリンのアドバイスを無視してしまう!?

汚染・病気が進行するから強くなる…ってのは道理だけど、そういう事は初期の初期に教えてくれませんかね?(笑)(もしかして言ってた?)

まだ力が育って無いメガビョーゲンを倒すことを優先したほうが良いとアドバイスするラビリンですが…

その作戦は、勝手に自分語りクリエイターの作品が壊されるので反対するキュアグレース。結構頑固なところがあるキュアグレースです。

そしてついにラビリンのアドバイスを聞き入れず自分勝手に攻撃を仕掛けるキュアグレース。周りが見えてません…これは危険!!

本来なら発生の遅い川か森のメガビョーゲンに駆けつけなかればならないところ、キュアスパークル・キュアフォンテーヌがグレースを心配して戻ってきました。この辺、キュアグレースの気持ちを考えて行動したことでしょう。プリキュアたちの友情に感動します。

作品が壊されないよう、一旦美術館の外に追いやるキュアグレースとキュアフォンテーヌ

作戦は大成功!!しかし、汚染すべき美術館に舞い戻ろうとするメガビョーゲンですが…!

氷のエレメントボトルをつかったキュアフォンテーヌの攻撃により行動不可となったメガビョーゲン。これは勝ち確ですよ!勝ち確!!

勝ち確演出でお大事に!!

美術館のメガビョーゲンはなんとかお手当!!残るは2体!!

今回2回目の犠牲となった光のエレメントさん。エレメントは1体じゃないの?という疑問が出る前に先手を打つエレメントの鏡(わたしたち と存在をアピール)

事態は終息しておらず緊張状態が続く中、士気を下げない前向きな発言をするキュアスパークルに救われます!

激レアであるエレメントボトルを「ささやか」と謙虚に献上する光のエレメントさん。頭が上がりません。

2体目のメガビョーゲンに向かう中、猛省するキュアグレース。

守りたい!という気持ちが先行しすぎて周りが見えなくなってしまった事が、どれだけ被害を生み出すのか身を持って知りました。

しっかりとフォローするラビリン。ヒープリはこのパートナーの存在が心の支えになります。

適当アニマルのニャトランも、キッチリ場面を切り替えるようなセリフでキュアグレースをフォロー。

激闘は次週にも続きます!!(ちなみに、のエレメントも2回目ですね)

次回、バトル継続!!新必殺技が炸裂するか…!?

残るは2体のメガビョーゲン。更に時間が経っているので強力になっていること間違いないでしょう…

プリキュア3人でも立ち向かえなくなる可能性があります…!

新必殺技「ミラクルヒーリング」が炸裂しそうな予感…!!頑張れ!ヒーリングっどプリキュア!

ヒープリ10話の感想

10話あたりで一旦プリキュア達が負けてしまう…的な話になる事が多く、前回のスタプリでは結構ボロボロにやられていたのを思い出すと、今回のヒープリでは善戦勝利といった感じで良かったと思います。

【スタートゥインクルプリキュア】10話の感想|プリキュア大ピンチ!?カッパード達が強力な力を手に入れ総攻撃!!

2019年4月7日

スタプリの主人公、星奈ひかるが落ち込み仲間たちに励まされて新必殺技を繰り出す…という内容でしたが、のどかの反省は次週に引きずらず、切り替えた気持ちで残り2体のメガビョーゲンに挑んでいくことでしょう。

あとは、メガビョーゲンがどれほど強力になっているのか…がポイントになると思います。

時間が経つと強力になるメガビョーゲンの情報…早く教えて!!

今回驚いたのはやはり「時間が経つとメガビョーゲンが成長する」というところでした。

確かに病が進行すると症状が悪化することから道理にかなっているのですが…その情報をどうもヒーリングアニマルは忘れていたようです(笑)

この文章を読むだけなら、今気がついた…とも言えなくないが…

しかし、これでビョーゲンズはプリキュア対策が可能になりました。一気にビョーゲンズを複数体発生させれば、仮に1体目がお手当されても残りのメガビョーゲンは進化するのでプリキュアにとって時間との戦いになっていくでしょう。

否!!

その為の新必殺技が次週お披露目されると思うのです!!キュアスキャンで弱点さえわかれば、一撃で決着がつけられるような、強力な新必殺技が!!

ということで、次週、のこり2体のメガビョーゲンをどのようにお手当するのか?そこに注目していきたいですね!!

広告

2 件のコメント

  • 今日は敵幹部の3人が同時に3匹怪物を召喚したから連戦となって結構時間を食って診察は沢泉ちゆが変身したままやって1匹目を浄化後に平光ひなたが変身したままエレメントを回診して残りの2匹を浄化する為に向かって召喚から時間が経過している為に強化されてラテも回復し難く悪化して残りの2匹は夏の軍事境界線を突破する迄にエレメント達が協力して新しい3人だけの浄化技のミラクルヒーリングを編み出す流れになりますね。

    • キュアライブラリーさん、いつもコメントありがとうございます!!

      たくさんメガビョーゲンが出現するとプリキュアたちにとってピンチになってしまうので、次回でその弱点を克服するようなストーリーが見られそうな感じですね。新必殺技も出るので、どれほど強力なものか見ものであります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA