【ヒーリングっどプリキュア】新必殺技ヒーリングオアシス炸裂!!|ダルイゼンさんプリキュアを煽りすぎ問題【11話の感想】

広告

地球に住むビッグブラザーのみんな!生きてるって感じ?

前回の10話が大ピンチになるかな…?と思っていましたが、今回の方が強烈に大ピンチでした。まさかメガビョーゲンがあそこまで成長するなんて…。山一面が汚染される様子を見て「マジかよ…」とつぶやいてしまったぱぱしゅみでございます。

今回新必殺技「ヒーリングオアシス」も誕生し、なにやら新しいストーリーが展開されていく予感がする重要回でした。それではプリキュアオペレーション スタート!!

とその前に…先日、ヒーリングっどプリキュアのオープニングソングを耳コピしました!!様々な楽器が合わさって作られたこの曲、耳コピするのに難しかった…!!ぜひこの音楽を流しながらプリキュア感想記事を読んで頂くと幸いです!!

ヒーリングっどプリキュア11話「力を一つに!ミラクルヒーリング!」

3箇所でメガビョーゲンが発生し、なんとか1体目を撃破したプリキュア達。現場に急行します。

どうやらメガビョーゲンは時間が経つにつれて成長するらしく、2体目のパワーアップは免れない模様…

結構汚染濃度の濃いところにラテ様置いて大丈夫?

3人で突っ込めばなんとかなる…!!のか!?

残念ながらシンドイーネは圧倒言う間にタイジョーネ(笑)

2体目のメガビョーゲンを召喚したのはビョーゲンズの紅一点、シンドイーネ

しかしプリキュアトリプルキックで体制が崩れたところ…

キュアグレースのヒーリングフラワーでSYU☆N☆SA☆TSU!!

クヤシーネ

ちなみ、前作スタートゥインクルプリキュアではプリキュア史上最モブキャラが目立った回でした。ちょうどこの時間、「世紀の舌戦」が行われており、前作を懐かしむ声が多数ありましたね。

【スタートゥインクルプリキュア】空見遼太郎こと遼じいの謎、徹底考察【サザンクロス】

2019年9月8日

【スタートゥインクルプリキュア】11話の感想|新技!!トゥインクルステッキでサザンクロスショット炸裂!!

2019年4月14日

この調子でダルイゼンのメガビョーゲンも撃破…とならず…。汚染の広がりがヤバい

苦戦を強いられる…と思っていた2体目をあっという間に浄化でき、やや余裕のプリキュア達?最後のメガビョーゲンに挑みに行きます

まさか…ここまで汚染されているとは思いませんでした…!!

余裕しゃくしゃく、煽り上等のダルイゼン君。それほどメガビョーゲンのパワーに自信ニキということでしょう。

メガビョーゲンの専門家達もこの汚染に対して驚きを隠せない模様…

3人がかりでも太刀打ちできず…

極めつけはこの攻撃。花の種子を飛ばし接触すると爆発するというエグい攻撃なのです。

ヒーリングステッキをバーニアみたいに使う知恵袋のプリキュア達

ラテ様に種子が降り掛かっているので、すぐさま防衛へ…

3人のプニシールドでも防ぎきれない量の爆発…プリキュアたちは遥か彼方へ吹き飛ばされてしまいました…

味方とか敵の名言を引用したがる性格のダルイゼン君。圧倒的な戦力差にご満足のご様子

しかも育ちきったメガビョーゲンから何やら怪しい種が…ビョーゲンズの進行が止まらない…!!

プリキュア圧倒的敗北…!!気を落とすプリキュア達を支えるのは、やっぱり花寺のどか

「死んでないよね!?」というセリフ、結構攻めてるなぁという印象(笑)ひなただからこそ、許されるっぽいセリフだと思いました(笑)

遥か彼方へ吹き飛ばされたプリキュア達…。圧倒的な戦力差に絶望するひなた…

いつもなら軽く考えるニャトランも冷静に戦力差を分析。こういうときにまともになるのも好き

気の落ち込みはどんどん広がってしまいます…。自分たちが決めた作戦をも「失敗だったのでは無いか…?」と落ち込んでいる様子。しっかり者のちゆちーも落胆の色です。

こんなに落ち込んでいるヒーリングアニマルを見るのも初めて…。一体どうすればこのピンチを乗り越えられるのか…!?

そんな落ち込みムードを吹き飛ばそうとする花寺のどか。3つのエレメントさんを助けたい気持ちに変わりがない、だから作戦が失敗したなんて事はない!と力強くフォローします。

ナイス肩幅

のどかは、病に伏せていた時、医者に「すぐに治せないけど、きっと治してみせるから」と励ましてもらったことを思い出します。

その時の医者のように、地球をお手当したい気持ちを無くさなければきっと手当できるとみんなを励ましました。

そんなのどかから勇気をもらった全員。メガビョーゲンへの反撃が開始されます…が?

結構な距離に吹き飛ばされたので迷子になってしまったことに…

そして方角に関して最も聞いてはならない方に聞いてしまう事に…

方角に関しては、最初から症状が重かった

そんな時、様々なエレメントさんがのどか達の前に現れました

今苦しんでいる花のエレメントを助けてほしいとのどか達に懇願。メガビョーゲンの元に誘導してくれるみたいです

メガビョーゲンとの再戦の為!みんなは走り出しました!!

広告

後半始まるよ~|新必殺技プリキュアヒーリングオアシスが炸裂!!

さっきよりも更に成長したメガビョーゲン。もう止められる者はいまい…と余裕のダルイゼン君

プリキュアたちの思いがメガビョーゲンを倒すのか…!!頑張れプリキュア!

この種子攻撃が凶悪なんですよ…

具体的な作戦無い!!

しかしそれがニャトランらしい!キュアスパークルらしい!

作戦は、気合い

しかし成長しきってしまったメガビョーゲンに、気合一辺倒の作戦が通用するはずがなく…

またしても敗戦濃厚な状況に…。成長したメガビョーゲンを抑える事ができないとなると…地球がピンチ!!

そして、エレメントさん事態も力がなくなりつつあり、このままでは再生不可になってしまう恐れがあります。

本日のお客様は…はぁぁなぁ(喪黒福造風に)

かなり病が進行している花のエレメントさん。エレメントさんの生命力が失われてしまう前になんとかしないと…!!

花のエレメントを助けたいのはプリキュアたちだけでは無い、光や水のエレメントさんも助けたいと思っている!!と伝えます

キュアスパークル「とにかく たくさんの えれめんと」wwwww

とにかく、という表現がなんともスパークルらしい(笑)

 

そんなみんなの応援を受けて花のエレメントさん、大復活!!

新必殺技、ヒーリングオアシスでメガビョーゲンを浄化!!3人の「お大事に」がいい感じ(ダルイゼンも)

花のエレメントの大復活も虚しく、メガビョーゲンの攻撃を食らってしまうプリキュア達…

楽勝だとよく舌が回るダルイゼンくん。今回で実はオチャメな性格が見えたのではないでしょうか?

もはやこれまでか…と思われたプリキュア達…そこに眩しい光が…!!これは!?

花のエレメントさんの大復活は決して無駄ではなかった!プリキュアを応援するエレメントさん達が、プリキュアに新しい力を授けました!!

これを受けてプリキュアの新たな力が開放!!

汚染されていた山々が、一気に緑あふれる大地に!これがエレメントさん達のちから!!

3人の同時攻撃!!これにはメガビョーゲンも一撃必殺!!

こちらが本家本元の「お大事に」です(笑)

3人揃っての初「お大事に」ですが、やはりこの決めゼリフはコンテンツにバッチリだと思います。本当にしっくりくる!!

担任の先生、マジいい先生。教師の鏡。カガミのエレメントさんと言っても過言ではない

こんな事いってるけど、勝てそうだったから心中穏やかでは無いだろうなぁと思います。

汚染されまくったので完全復活には時間がかかると話す花のエレメントさん。ただラテ様に関しては新しいエレメントボトルで治療ができるとのこと

方向感覚も治ってくれると良いんですけどね

カワイイので置いておきます。

様々なエレメントさん達のおかげで勝利できたプリキュア。地球が持つ不思議な凄さに感服するのどか達。

そんな中、のどかを呼ぶ謎のキャラクターが…!?

そう言えば課外授業の最中の出来事だった。と気付かされました。っていうか、わざわざ遠くの森の方まで探しに来てくれる先生

生徒たちを心から心配する教師の鏡。

教師の鏡

バイ○ンマンのせいだと思います。

ダルイゼン君が「育ってる」と行っていた種が…なにやら動物の背後に…

え…なにこれ…コワイーネ

次回、情報量が多すぎて何がなんだかwww

2週続けてシリアス回だったので、一息入れる為にギャグ回になりそうな予感です。

こういう感じに、カワイイ感じにシテクルーネ

このうさぎ跳びって、腰に悪いからやり方変わったんじゃなかったっけ?地面に手をついてぴょんぴょんやるやつ

こっちはチャイナドレス風のひなた。コスチュームチェンジが楽しみだね!!次回予告ではちゆちーのコスチュームが見られなかったけど、一体どんな感じになるのか…!?

かわいいから

置いて

おきますね

これが種に襲われた動物が進化した姿か…。この動物…なに?(ねずみ?)

赤い衣装をまとっている所をみると、ビョーゲンズの仲間入りした感じですが、あの3人と仲良くなれるの?

ヒープリ11話の感想

一時はどうなる事かと思ったメガビョーゲン戦でしたが、新必殺技のヒーリングオアシスで一撃決着でしたね。これで時間が経ったメガビョーゲンに対してもある程度対抗ができるようになりました。

むしろ、初期のメガビョーゲンならヒーリングオアシスで瞬殺できるんじゃないか…?と思えるぐらい強力な技でしたね。

プリキュア単体 初期メガビョーゲン プリキュア複数 中期メガビョーゲン プリキュア複数 << 熟成メガビョーゲン <<<< ヒーリングオアシス

新たな幹部の影…?

成長しきったメガビョーゲンから生まれた種ですが、さっそく動物に取り付き何やら怪しい展開が待っていそうな雰囲気です。

この種で新しいメガビョーゲンを繁殖…と思ったのですが次回予告を見て「もしかして新しい幹部では?」と思いました。

この尻尾と赤い衣装はビョーゲンズの特徴なので。

ただ、(一応)人の形をしたビョーゲンズに対して動物型のビョーゲンズなので、果たしてどのような立ち位置でビョーゲンズの仲間になっていくのかが気になるところです。(3人の部下?それとも生意気な新入社員的なポジ?)

そして、(たぶん)新しい幹部が登場することで、先程紹介した「ヒーリングオアシス最強説」が覆る可能性がありますね。

次回は間違いなくギャグ回なので一旦落ち着いた雰囲気になると思いますが、ビョーゲンズの戦力アップにも注目が集まるでしょう。

すこやか市すこやか中学から輩出した教師の鏡。その名も「担任の先生」

冴えなさそうな雰囲気にジャージ姿のこの教師。のどか達の担任ですが、登場初期はメガビョーゲンから避難誘導させる教員らしい行動をとっていました。

年齢的には40代に見えます。ジャージを着込んでいる事から、体育教師なのでは?と予想ができますが、体育教師にしては肩幅が圧倒的に足りていません。

年齢を理由にできませんが、教師なら年齢に応じた服装をするべきあり、ジャージというのは威厳が保たれにくいのではないかと思います。

前作スタプリでは、その熱き情熱からノットレイ化されても心までは乗っ取られなかった絶好調校長でもシッカリとスーツにネクタイをしていますし

内閣府に忖度を、と娘に対して贔屓的な態度をとっていた極悪教師ですらスーツを来ている始末

まさかの課外授業でもジャージという、全く教師としての自覚が無いのか?と思いもしました。

でも違った!!生徒の事を第一に考える素晴らしい教師だった!

前回と今回、なぜ彼がジャージだったのか。説明がついた気がします。

生徒をいち早く避難させる為、

そして、避難場所からはぐれてしまったのどか達を心配し、長距離を気にせず探してくれた彼の行動を見ると、

子どもたちの為、いち早く駆けつけられるように、常に動きやすい服装にしている

というポリシーがあったのでは無いかと思いました。

よく見てください。彼はジャージですが、きちんとネクタイをしています。そしてパリッとしたワイシャツも。

教師の威厳なんてどうだって良い。子どもたちが無事でいてくれさえすれば。1人の子どもを救えずなにが教師か。私の命で子どもたちが救えるのなら構いはしない。それが教師というものだから。

そう聞こえてきませんか?

ヒープリ11話の感想動画

 

広告

4 件のコメント

  • シンドイーネが召喚した2匹目の怪物は簡単に撃破出来てヒス起こして撤退してキュアスパークルがエレメントに聴診器を当ててましたが、ダルイゼンが召喚した3匹目の怪物が時間を食い過ぎたせいで強化されて種子爆弾と一緒に生み出して川から這い上がったビーバーに憑依してスマイルノウルフルンと相似した4人目の敵幹部となる種と言い、今作はパンチの代わりに変身装置のヒーリングステッキを使う点はアラモードチームと同じでもキックが使える点は従来通りで1ラウンド目はアンパンマンの如く吹き飛ばされて変身が解除されて花寺のどかが敵の居る位置を聞き出す為にラテに聴診器を当てても体力が低下して話す気力が無くなって代わりに傍からエレメントが出て来たから聴診器を当てたら案内してくれて花のエレメントが消滅したらゲームオーバーだから桃キュアの特性で即死防御装置が完備されている花寺のどかは絶対に諦めず呼び掛けて新しい武器となるミラクルヒーリングボトルが登場して3人同時に発射する浄化技のヒーリングオアシスを編み出してレベルも2になりましたね。

    4人目の敵幹部が誕生した以上は敵も強くなるから花寺のどか達も新しい武器のミラクルヒーリングボトルを入手しただけで無く、聖闘士星矢の小宇宙に例えた思いを高める為に来週は脆弱な体力を補うのと同時にトレーニングとして兎跳びをやりますね。

    前作の主人公の星奈ひかるは156cmの御子様だったのにエンディングでは正直僕よりも2.5cm高い175cmの宇宙飛行士に成長して身長的にもストリートファイターシリーズの主人公の隆と同じでしたし、最終決戦でキングビョーゲンを総合技で撃破してセーブした直後のラストボスを撃破してエンディングになったらラテやエレメントに聴診器を当てる場面から見ても内科医師になる筈で身長がどれだけ大きくなるのかも楽しみです。

    • キュアライブラリーさん、いつもコメントありがとうございます!

      今回のヒープリの展開がコロナ情勢とリンクしている雰囲気に驚きましたが、ひかるが大人になったときに175cmまで成長していることにも驚きました!!
      多分遼じいと同じぐらいな身長に成長したのですね。

      しかし…成長率が半端ない…!!

      ありがとうございました!

  • キングビョーゲン様なんて名前から”コロナ”に変わってほしいルキナです。自分は大丈夫だけど、両親から外出禁止令で不満物です…。
    それは別に、現在環境とヒーリングの内容がマッチしすぎてヤバいのなんの(汗)コロナの流行りが収まるのが、キングビョーゲン退場頃なら、世間が何を言い出すのやら(汗)
    先週、コメント不在で申し訳ないです。先週と合わせて、今回のことをここに。なのでいつもより長め?

    開始はのどかちゃんがハイテンションw1時間は早いって(汗)隣町で電車移動?ってことは8時ぐらいに電車でゴー!!なら7時に着く?その前に起きていたなら6時?
    早すぎでは(汗)←それだけ楽しみだったってことか

    おばあさんを助けるシーン。ちゆちゃんがフォローし、ひなたちゃんの直感で見つけて?ある感想サイトで言われてました。
    “3人揃わなきゃ、問題解決ができないんだな~”と
    前回のバラバラ対処はまさに失敗でしたね。3人でやっと?なことを、1人でなんとか!!なんて難しいことで…。
    上から目線で語るなら、ひなたちゃん回?1人で突っ走って、痛い目に会ったのにまた1人でなんとか!!って考えるのはどうなんだろう…。切羽詰まっていた、と思いましょうか(汗)

    話を戻して、ビョーゲンズ幹部。個人的にダルイゼン君に一言。
    親近感湧くな~w←なんでよw
    自分、仕事や親の用事?手伝って!!って言われることはやや嫌なもので(汗)全く嫌!!でもないですけど、自分のやりたいこと、やることに集中したいのに、人を見つけるなり頼み事ってなんだよ~…、とぐれることが多数。
    なので、親のいる休日はとにかく外出、仕事も終わればさっさと帰宅!!なので、自分ありきwな者。
    ダルイゼン「さっさと仕事にいくか~」←それが良いよ、ダルイゼン君!!
    シンドイーネ、グワイワルの二人から火の粉が飛んできたら嫌だからねwそして今回、次回と見て?実質ラスボスで、仕事は大きく進展していた、と思いますね。

    真面目で良いヤツじゃん!!←やってることはヤバいけど(汗)

    ヒーリングアニマルのメンバー。隣町からここまで飛んできたのか?←見つかることは心配してなかったのか(汗)
    ラテ様、飛べた?走ってきたなら、相当疲れたよな~w
    アニマル三者が運んできた?←重くない?
    あのシーンには、色々突っ込み満載ですw
    ニャトランのドヤ!!な意見。まぁ、いてくれて良かった。良かったけど……
    “その何か”も一緒に運んできてないよね(汗)
    物語の都合上、よくあることw

    戦闘ではとにかく………

    ラテ様何やってる!!←そこ!?
    もう少し!!って場面で、あっちでこっちで……
    川は分かったけど、黄色い花ってなんだよ(汗)
    ビョーゲンズ幹部の策略(とは違うけど)もあるけど、ラテの間の悪いこれが原因でバラバラに…。
    いや、悪くない。ラテは悪く…………

    せめて”タンポポ”は教えてよね(汗)

    グレースがとにかく苦戦する姿が印象に残りましたよ。
    第1話から、のどかちゃんって危ない!!って言われてましたけど、今回はそれがとにかく目立ちました。
    前回の冒頭でも、おばあちゃんを助けようとして事故になりそうに…。←これが自転車側が悪いと主張する!!
    第1話では逃げる人々を振り切って森へ進む、2話ではラビリン不在でなんとか!!もっと言うなら3話も、ちゆちゃんを庇って不利に。益子君の話も
    “自分が標的だから別行動しよう”と自分を身代わりにするようなことを…。
    自己犠牲ながんばり屋って、見てて辛いものですね。そして周りが見えなくなるくらい、気持ちがそれに向かってしまって……。ラビリンとの会話で、今度は止めてほしいって言いましたけど、

    個人的には、こんな回は二度としないでほしい(涙)

    止まるときは止まる、考える時は考えてほしいけど、グレースのやったことは間違ってなかった訳で…。それは今回の話でのどかちゃんが言いましたから……。
    何が間違っているのか、何が正しいのか……。そんなの結果がこうだったから……と、最後の結果次第だと思ってますので今回みたいな、目の前のこととこれからのことで行き違う様な話は勘弁してほしいものです。

    と言うかボクの現実でもありそうな問題なので、心えぐられます(汗)←本音はこれw

    “コロナ”が流行っている今、今シリーズのお話、現象や病気がモチーフとなってることが、とにかく辛い(涙)
    のどかちゃんの設定で泣かされることもあるから、これ以上泣かす様な物は勘弁して~w

    そんな中での、ひなたちゃんとニャトランのやり取りは癒しですけどねw

    ニャトラン「反省会は終わったか?」←イケメンだよ、ニャトラン!!

    マジで彼がいなかったら、プリキュアに泣かされる毎日だっただろうな(汗)
    ところで?ニャトランは面白い、ラビリンはのどかちゃんのおかげで目立つね~。
    ペギダンは………あれ(汗)前回、彼は何かしてただろうか(汗)
    ーー
    それで今回のお話!!スタート早々、お手当てスタート!!と指示するグレースがイケメン!!なんて意見が。
    まぁ、前回の子供と言うか、はしゃぎ様を知ってからの今を思うと”あなた、誰?”ですよwのどかちゃんですけどねw

    2体目をなんとかして最後のメガビョーゲン、の前に!!
    荒れた?と言うか汚染された大地に言葉が詰まる!!
    怖いよ、これ!!と思いつつ、あ?と思ったことが。

    これ、汚染された川の様子は昔合った”東京の水質汚染”みたいな様を見せたんだろうか…。
    なんか怖いっす、今回のプリキュア(汗)

    強すぎて負けちゃった……。違う!!ラテが動かなかったことが問題なのだ!!←酷いなw
    でも、ラテを守ろうとしてピンチになったメンバーを思うと…、つい。
    前作のスタプリのフワとプルンス?フワは前半そんな目立ってなかった?でも足を引っ張る様なことは無く、後半は大技の為の大事な役割があった。プルンスも戦うこと(は無くても活躍すること)があった。
    言ったことがあると思いますが、スタプリの魅力は”プリキュアメンバーに妖精の二人とAIさん、と皆が目立っていて良かった!!”と思います。メンバー内で個々の意見があり、価値観があって?ロケットのAIですらエピソードあり、活躍あり、と素晴らしい!!と思っていたけど、今回のヒーリングはとにかくラテが…(汗)
    ラテは悪くない!!病気になってしまうのだから仕方ない!!仕方ないけど………はい(汗)
    ラテが病気に強くなるお話があれば、と思います。それこそ抗体菌?ができるとかw

    話を戻して。負けてしまったプリキュアメンバー。初の敗北ですね。
    なんか”ハグっと”も?この10話頃、はなちゃんがプリキュア変身失敗!?なんて話があったみたいで?その次では新アイテムで危機脱出!!
    スタプリも初敗北からの逃走。そして合体技!!とありましたので、今後のプリキュア10話は敗北→次回は合体技披露会!!がメジャーになるのかな?

    完全敗北に意気消沈のメンバー。ちゆ、ひなただけでなく、アニマル3匹も。初敗北でしたからね。スタプリもひかるがそうだったからな~。でも、思えば?ひかるは皆に励まされて、ですけど?今回はのどかちゃんが皆を励ます、ですね?
    でも、のどかちゃんが特別強い訳ではないですね。
    ひかるは敗北に落ち込むじゃなくてララ達を危険な目に、そして”イマジネーションの無さ”と煽られて、でしたけど、そこをララ達に励まされて復帰!!でしたね。
    のどかちゃんも入院生活の中、医者の方に励まされたから、今も諦めずにいる!!と。のどかちゃんは強いのではなく、すでに”励ましの言葉”をもらっていた。
    患者も医者も諦めない!!一緒に戦おう!!

    医者の目的は金と出世なら最低ですけどね(汗)

    さぁ、これから!!って話で、大事な話をひなたちゃんとニャトランが言ってくれたw
    ひなた・ニャトラン「「ここはどこ~!!」」←あぁ~、面白かったw
    やっぱり、ひなたちゃんとニャトランのコンビ、良いですねw緊張感ある空気を和ませる感じがw
    でも、マジでどこ!?を解決しなきゃ、ねw
    誰か教えて~!!からエレメントさん達が分かりやすく教えてくれて(涙)ありがとう、エレメントさん!!
    ラテも、この人達を見習って(汗)

    来たは良いけど作戦は無し。でも諦めない!!暑くなる展開ですけど、それでもやられてしまうプリキュア。
    病気、お手当て、がテーマな今回なので?ただ敵が強い!!と言うより、諦めない!!と気持ちだけじゃ何にもならないことが出ている感じがしましたね。
    だから、かな?これまでと同じではダメだ!!と言うことで、次回は特訓回ですね。←同時にギャグ回かもw
    でも、医者の場合も?1人の患者の面倒を見たら終わり!!じゃなくて、また次の人や?新たな病気の研究?と勉強をすることがある……かな?
    プリキュアの特訓回なんてあったか?と思い、今回が初の特訓回なら、医者のあり方から出てきたと思うと考え深い感じがしますね。発案は真面目なラビリンなら説得力がある感じです。

    ただ突っ込みたいことが。新技は”プリキュア・ヒーリング・オアシス”か。
    “オアシス”はOPのあれじゃないの(汗)サビを越えた、最後の手前の”命が溢れてる~♪”と言って、3人の歩いた周辺に緑が栄えてるシーン。←別の名は”シシガミサマ”とかw

    あれこそ、ヒーリングオアシスあれじゃないかなwと思ったりwそして飛んで出ました、ミラクルボトル?
    アニマルの持つ、鞄内のボトル収納棚?まだ4つ入るかな?と思っていたのに。あのボトルはどんな扱い、そしてどう使われるのか気になりますね。

    次回はギャグ?でもヤバい敵さんも出そうで怖い怖いw
    何しろ、あの敵さん?今回、最後の動物寄生?なシーンから生まれた物なら怖いの怖い!!病気は自然だけでなく動物にもいきますからね。まさか人間もビョーゲンになるのか?
    そうなったら、のどかちゃんが泣いちゃう(涙)
    そんなことは無いことを願いたいですね。

    先週、コメント無しですみませんでした。これからもよろしくお願いします!!ありがとうございました!!

    • ルキナさん、いつもコメントありがとうございます!

      ルキナさんからのコメントがあってのプリキュア感想ブログだと思っていますので安心しました(笑)

      さて、徐々に状況がひどくなるコロナウイルスですが、私の地域も緊急事態宣言が発令され(愛知)外出自粛しているところです。もともとインドア派だったので今の所苦労はありませんが、それでも気軽に外に出られないというのは辛いですね。

      そのコロナ情勢に合わせるかのように益々増長していくメガビョーゲン…。今回・前回の話はまさに現実とリンクしているようでした。

      なんとなくちゆちーの出番が薄かったような気もします。割とバトルで活躍していたのかな?ニャトラン・スパークルペアは、たしかに緊張をほぐすにありがたいキャラクターって感じですね!

      10話11話といえば、スタプリにおいてノットレイダーにボコボコにされ、ピンチを回避した際に遼じいと香久矢パパとの舌戦があったのを鮮烈に覚えております。一旦ピンチになってからの新必殺技はこのあたりにやるっていうお約束ができているのでしょうかね?

      とりあえず、ラテ様に関してはメガビョーゲンの位置を正確に教えていたけるよう早めに治していただくということで…(笑)

      次回はギャグ回なのでめちゃくちゃ楽しみです!スタプリでもアブラハム監督が出てきてハチャメチャな映画を制作していたところを見ると、やはりシリアスで疲れ切ったキッズを喜ばせに来ているという感じでしょうか?

      ありがとうございました!

  • ルキナ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA