【ヒーリングっどプリキュア】ただ、ヒーリングアニマルがかわいい回|クソ陽キャパリピ幹部バテテモーダ登場【12話の感想】

広告

地球に住むビッグブラザーのみんな!生きてるって感じ?

前回・前々回とシリアスな展開だっただけに今回はギャグ満載のほっこりした回か!?と思いきや、ケモナー大歓喜の「ただのようへいヒーリングアニマルが可愛すぎる回」でした。誰得?俺得!!

ということで、意味もなくヒーリングアニマル(ニャトラン)の画像が多めになりますが、大目(多め)に見てください(ダブルミーニング) では、プリキュアオペレーションスタート!!

とその前に…先日、ヒーリングっどプリキュアのオープニングソングを耳コピしました!!様々な楽器が合わさって作られたこの曲、耳コピするのに難しかった…!!ぜひこの音楽を流しながらプリキュア感想記事を読んで頂くと幸いです!!

ヒーリングっどプリキュア12話「以心伝心!?チームワーク大作戦」

前回に習得した必殺技「ヒーリングオアシス」は成長したメガビョーゲンを一撃必殺できる強力な技でした。これで多少メガビョーゲンが成長しても怖くない怖くない…

と思いきや…メガビョーゲンから生み出された種みたいなものが、動物(ねずみ?)にまとわりつき、何やら穏やかではない雰囲気…

一方、のどか達は3人で集まってなにかを始めようとしている模様。仕切りだすラビリン

それは、ファンミーティング(笑)

今回はガチなのか、適当な行動を取るニャトランでさえ真剣な眼差し

何照れてんだこのペンギン

一方、ビョーゲンキングダムでは期待の若手新人「バテテモーダ」が参戦!!

久々にボヤッとした塊に出会えてキャッピキャピのシンドイーネ

あ…会わせたい者?

これまたなんとも…目つき顔つきの悪いキャラクターが…。かなり凶悪そうです

名前はバテテモーダ。(ばてて、もーた)

でもビョーゲンキングダムの住人は名前とは真逆に優良健康児が多いので、バテテモーダも多分にもれず…

全然バテてなく、弁も立つ。

サラッと出るディスりから、なんとも食えない印象を持ちます。(グアイワルさん、なんでドヤ顔すまし顔なのwww)

ちょっとウザくナッテキターネ

グアイワルさんみたいに「脳筋っぽいけど頭脳明晰っぽい脳筋」と違って、悪そうだけどチャラい雑魚っぽく無い強キャラのタイプなバテテモーダ。プリキュアが危ない…!

特訓開始!!ヒーリングアニマルが可愛すぎる…!!

特訓開始!ということで彼女たちが想像した特訓とは…?

ちゆちーは滝行。なんともキャラっぽい(笑)

のどかはウサギ跳び。このタイプのうさぎ跳びってむっちゃ腰に悪いから小学校で禁止された覚えがあります。病み上がりののどかにしてみれば、かなりの運動量…!

ひなたはなぜか綱渡り。そしてニャトランはなぜか老師風のコスチュームで謎www

しかし、個人の能力を高める特訓ではなく、いつでも3人必殺技の「ヒーリングオアシス」が放てるようなチームワークを鍛える事が大事だとラビリン。

あんまりお互いの事を考えているかどうかわからないニャトランも、今回はラビリンに同意

ということで以心伝心、チームワークとはなんぞや!?を自ら実証するラビリン&ニャトラン。

どーでもいいけど、可愛すぎる!!!!

最高~!!

グラシアスグラシアス!!!!

パートナーのチームワークにご満悦ののどか&ひなた。ひなたのノリがイマドキっぽい(笑)

ということで、相手が何を考えているか…を当てるジェスチャーゲームを実施。ちゆのジェスチャーから何を伝えたいかを探るのどか&ひなただが…

なぜDB風なの?

ちょっと、おデコやばくない?

遊んでいるうちに、期待の若手新キャラ「バテテモーダ」の忍び寄る影…。奇襲をかけられると辛い…!?

全く成長しない3人…ヒーリングアニマル達が心配するが…?

ジェスチャーゲームに引き続き、お題を出されてポーズを取る特訓へ。例えば「ネコ」と出されて同じようなポーズを取れるかどうか…の特訓ですが…

ネコはこれ

のどか、マジメにやれwwww

個人的な総評でいうと、ひなたがかなり得点高いです。特にペンギンでは自分の衣装を利用してペンギンらしさを表現していたのがポイント高し。

でも、みんなと合わせられなかったら意味ないし、のどかが全部台無しにしている

採石場でお茶休憩できるメンタル持ってたら、大体の事はこなせると思うんだけどな(笑)

特訓がうまく行かない事を不安がるペギタン…。逆にバラバラになってしまうのではないかと心配します…

しかしラビリンは、前回の戦いでヒーリングアニマル達の無力と、必至に戦っているプリキュアを見てなにかできることは無いか!?と心から思います。

ラビリンの熱い気持ちが他の2匹にも伝わったようで、まずは特訓の成果が出ずに落ち込んでいる3人をはげまそう!と再び特訓場に戻ることにしましたが

楽しそうでなによりwww(ちゆちーはくだらないギャグに弱いのです)

これにはヒーリングアニマルもゼツボーグ

なにおまえ、まだナノビョーゲン出してなかったの?

広告

後半始まるよ~|バテテモーダは先陣を切る好戦的キャラ!!

採石場に登場してから大分時間が経った後に召喚したモタモタシテモータ

本日のお客様は…ほぉぅおぉせぇきぃぃぃ(喪黒福造風に)

ところで、採石場に宝石…ってのは無理があるくない?

ヒーリングオアシスを取得したプリキュアに負けじと劣らず「さん付け」するよう成長したガバガバラテ様

現場が近いから急行できるね!!ヒーリングっどプリキュア参上!!

この男、むっちゃ軽い。

こうやって自分の力をアピールするやつに限って弱い、様に見せかけて強いタイプの敵

これまで「地球を蝕み&プリキュア攻撃」をメガビョーゲンに任せていたビョーゲンズの幹部3人でしたが、バテテモーダは自らが「プリキュア殲滅」メガビョーゲンが「地球を蝕む係」と分業制を取り出した模様。実際こっちのほうが効率的ルン!

前回の事もあり、メガビョーゲンを捨て置け無いプリキュア達。成長を止める為に攻撃を加えようとするが、好戦的なバテテモーダに止められてしまう!

今の所、1VS1では太刀打ちできないと感じたプリキュア達。ここは3人の力を合わせてなんとかバテテモーダを止めなければ…!!

ということで三位一体の猛攻を繰り広げるプリキュア達。最初は防ぎきれていたバテテモーダも少し厳しそう…

そして最後のグレースパンチ!これにはバテテモーダも体制を崩してしまいました!

そこへすかさずヒーリングオアシス発動!!

今回はメガビョーゲンに苦戦したというより、ビョーゲンズに苦戦してしまいました…!

負けたのはメガビョーゲンであって自分ではない、そして蝕むより戦うことが楽しいと怪しく笑うバテテモーダ。これまでのビョーゲンズとは一線を画す凶暴さがあります…

その禍々しい邪悪さに心が揺さぶられるひなた…

特訓の成果があったのかどうかは謎ですが、ヒーリングアニマル達にとっては合格点だった様子。ニャトランの腕組、私は好き

それでも不安が拭えないひなた…。何やら弱気な表情…。いつも明るいひなたがこんな表情だと何やら心配ですね…

次回、ひなたプリキュアやめる!?

次回のメガビョーゲンは「飛行機」!?

段々自然から遠ざかっているっぽいけど大丈夫(笑)

今回のプリキュアやめる宣言。やはりバテテモーダの凶悪さが怖いのか…

パートナーのニャトランにとってはたまったもんじゃないでしょうね

全体的に行動がハチャメチャになってる感があります(笑)

ということで次回はひなた回。ひなた=ニャトランなので、ニャトランが多く出てくることは歓迎ですよ!

ヒープリ12話の感想

新しい幹部が出てきて全体的な様相が変わってきた感じがありますね。

プリキュアの先生とも話し合っていたのですが、どうも「新型コロナウイルスで脚本が変わったのでは?」という結論に至りました。前回の話から予想してみましょう。

タイミングが悪かったヒーリングっどプリキュア

今回のコンセプトは「地球をお手当」ということで、おそらく環境問題にスポットを当てて「地球の環境についても考えていこうね」「みんなが気をつければみんなは地球にとってのお医者さんになれるんだよ」という意味があったのかと思います。

しかし、今の世界情勢を鑑みると、「現実世界とリンクしている!」という味方をされても仕方がない状況となっています。ビョーゲンズ(病原菌)が地球を蝕む…というのはあまりにもタイミングが悪いコンセプトだったとしか言いようがありません。

合わせて、プリキュア達が友達と一緒に遊んだり外出したりするシーンも、密閉空間を表現している事となりこれもタイミング悪しです…。

プリキュアは子供向けアニメですから「のどかが外出ているのに、私は外に出られないの?」と不思議がる・悲しがる子どもたちがいることでしょう。それほどプリキュアやアニメというのは影響が強いものだと思います。

バテテモーダを入れることで、水を入れ替えたヒーリングっどプリキュア

前回のラスト、個人的に「怖い終わり方だな…」と思ったものです。

新必殺技習得で「良かったね!」で終わればよかったものの、メガビョーゲンから出た種が動物に侵食するという、「恐怖はまだ続く」的な終わりでした。何やら話を大きく変えたい意図があったのか?と思いました。

そうすると今回、これまでのビョーゲンズとは異なる形のした幹部「バテテモーダ」が登場しました。

ダルイゼン・シンドイーネ・グアイワルの3人は、人の形をしていますがバテテモーダだけは動物。このビョーゲンズのフォルムチェンジにはなにか意味があるのかなともいました。

それは敵を「病原菌」→「わかりやすい悪者」に変える意図があったのでは無いかと考えました。

今までダルイゼン達(特にシンドイーネ)はなんとなく人間と同じような雰囲気でした。敵なんだけど、どこか敵に見えない性格をしている…。(プリキュアシリーズを見ていると、だいたいそういう敵キャラが多い。純粋な悪ってのは存在しないようになっている)

しかし今回のバテテモーダは、一見人懐っこい性格していますが裏表が激しそうなキャラクターです。

地球を蝕む→戦闘・暴力的にシフトしたヒーリングっどプリキュア?

極めつけはバテテモーダのこの一言

めちゃくちゃ凶悪な表情で「戦うのって超楽しい」と言っています。このセリフでひなたは怖がってしまい、次回プリキュアをやめる…発言に至るわけですが、このバテテモーダのセリフはヒーリングっどプリキュアの方向性を変える大きな一言だと思います。

こういう好戦的なキャラクターを浮かせる事で、地球を蝕むより「プリキュアたちを倒す」ことが優先されるようになりました。

これは「正義のヒーローが悪を倒す」という戦隊モノなどでいう一番わかり易い図式です。

今回の新型コロナウイルスとヒーリングっどプリキュアのコンセプトが妙にリンクしていることを受けて、このような脚本修正があったのでは無いかと思います。

大変だなぁと思うアニメ業界

具体的には調べておりませんが、ヒーリングっどプリキュアに対して「このような世界情勢なのに、病原菌が繁殖するようなアニメを流すとは何事だ!?」的な批判もあったと聞きます。

個人的には、世界情勢とリンクしたってアニメはアニメ。一部の大人たちの意見を反映させなければならないのはアニメ業界にとって辛いことだろうなと思いました。

確かに、主人公ののどか達がショッピングモールで遊んだり密集したりする事の描写は少なくしていかなければならないかと思いますが、コンセプトそのものを見直すのは様々な影響があることでしょう。(シナリオや今後のグッズ販売にも影響がありそう)

この世界情勢では、アニメも一旦ストップしなければならない時がくるかと思います。そんなときでも、復活を楽しみにして、あまり製作者を困らせないようにしていきたいと思いました。そして一刻も早く、この新型コロナが収束することを祈りながら、自分ができることを行動していこうと改めて思いました。

広告

6 件のコメント

  • プリキュアの先生とも話し合っていたのですが、どうも「新型コロナウイルスで脚本が変わったのでは?」という結論に至りました。←プリキュアの先生って誰?
    と気になったルキナです。

    今回のプリキュア?テーマがタイムリーと言うか、現状に厳しいと言うか…。よく言われてますけど、こればかりは仕方ないですよね。製作者は悪くない。悪いのは世の中の現状!!ですよ。始めてしまった、今回のお話を?途中止めにしたら、それはそれで批判意見が出ますから難しいもの。
    自分は?途中止めをしないで、続けてほしいって思いますね。むしろ?

    外に出れない今こそ、プリキュアを楽しみたいものです。
    “内容が~”や”世間的に~”って問題なんて、自分はどうでも良いので、毎週放送を優先してほしいですね。

    これで放送中止になれば?現プリキュア放送内容を批判する方達に言いますね。
    お前らが批判、文句ばかり言うからこうなったんだぞ!!どうしてくれるんだ!!と
    完全な八つ当たり(汗)でもそんなこと、そんな意見は止めてもらいたいものです。

    話の軸?がずれますけど、プリキュアと言えば(他のアニメもあるかな?)昔、水着禁止ルールがありました。
    なんか昔?(フレッシュプリキュア頃らしいので10年以上前?)頃に批判意見が殺到して?それ以降のプリキュアはしばらく水着シーンの使用を禁止したみたいで?
    これは別に問題とは思ってませんし、海で遊ぶプリキュア!!と季節感あるシーンや話が無くなった訳では無いですけどこれみたいに、

    あまりにも批判意見の多さにプリキュアが放送中止なんて止めてもらいたいです。

    さて、本編の話を。前回の話からラビリンが特訓!!と言い出しますけど?前回、ボクが言いましたけど…
    プリキュアの特訓回なんて初めて?
    と思いました。プリキュアのメインと言えば、日常のプリキュア達の生活?と思いますのでwまぁ、やってたのはゲームや遊びとも思えましたけどw

    特訓!!と言うことでどこかの採石現場に?
    誰か許可を貰ったの(汗)こう言う場所って、そこの管理者の許可がいる筈では…。どうやって来たのだろうかw
    ちゆちゃんは滝、のどかちゃんはウサギ跳び、ひなたちゃんは綱渡り
    特訓ってワードから、こんなバラバラにイメージが出ることが奇跡のような(汗)
    プリキュアらしく、個性バラバラな3人ってことが分かりましたけど、こんなバラバラ過ぎたら、ラビリン達も心配するよね(汗)
    心配したのは、特訓中の気の抜けるやり取りでしたけどねw

    ちなみにパパさん?
    “採石場でお茶休憩できるメンタル持ってたら、大体の事はこなせると思うんだけどな(笑)”
    スタプリメンバーも異星でお茶休憩してましたよwしかもその後、敗北エンドと、インパクト回(汗)
    プリキュアメンバー、能天気なメンタルの持ち主が主流かなw
    新幹部が出ましたバテテモーダ。(ばてて、もーた)
    全然バテてない(笑)と言うか元気ハツラツ♪←と言うかうざいw

    チャラいキャラ?と思いきや、好戦的キャラ。プリキュアメンバーには怖く見えたのは、ダルイゼン達と違って積極的な好戦キャラはこれが初ですからね。
    今回のテーマが”お手当て”だから?”戦う”ことをプリキュア達は”お手当て”と考えていたから、純粋に”戦う!!”ことを考えさせられることは無かったですからね。

    特に、のどかちゃん?何か思うことがあったかも、ですね。この前のダルイゼン君の”自分さえ良ければそれで良い”と言われたことと、同じことを言う相手がもう1人現れたことになりますからね。何を思い、どんなこと関係を見せるのか気になります。
    そして、完全にビビりモードになったひなたちゃん。ちゆちーにもヒビっていたことを思うと、この反応は仕方ないと思います。それから、パートナーのニャトランがどう励ますのか見ものですねw

    と言うかニャトランが喋ってくれることが嬉しいw
    彼が喋ると、とにかく面白いからwさぁ、次回はどうするかなw

    次回もまたよろしくお願いします!!

    • ルキナさん、いつもコメントありがとうございます!

      プリキュアの先生とは、私をプリキュアの世界に導いた恩師的な存在、会社の同僚です(笑)いつも気だるい月朝をプリキュアの話題でぶち上げております。

      そして、まさか恐れていた…ことがというか、もうヒープリの話内容というか、スタッフの健康状況を見てストップしたのでしょうね…。映画やアニメが延期になってしまって今ではおさらいセレクションとして放送されるようになりました。
      再開を心待ちにしたいと思います!

      水着の問題は、まさにそのプリキュアの先生から聞いた話でして、フレプリのみきちゃんがプールで色目(ではないけど雰囲気的にそう感じる)をつかったっぽい描写で批判が来た、というのを覚えています。あの頃はまだこんなに大きなシリーズになると思っていなかったのでしょうが、今ではその判断は正しかったのだと思いますね。

      確かに採石場ではなく、クマリン星でお茶会していた宇宙好きの方々がいらっしゃいましたねwwちょうど同じような話数でした。いったん気が抜けちゃうのかもしれませんね(笑)

      さてさて、次回もバテテモーダが出てくる感じですが…いつ新作が放送されるのか…。早くこの情勢がよくなるようにできることを行いながら祈りたいと思います。

      ありがとうございました!

  • 先週テアティーヌ様が危惧なさっていたのはダルイゼンが召喚したメガビョーゲンが進化して生み出した種が沼狸に憑依してスマイルの青鼻+ドキドキのレジーナ+プリンセスのトワイライトに匹敵する新しい敵幹部のバテテモーダが登場する事が予測出来ていたから何ですね。

    保志総一朗さんはミニイベントが多過ぎて1つでも逃すと最初からリセットする事になって3迄はセーブデータが引き継げるゼノサーガシリーズのケイオス+剣劇格闘のソウルキャリバーシリーズのキリク+勉強して作戦を立てれば問題無いファイナルファンタジー5の主人公のバッツ・クラウザー+きらりん☆レボリューションの日渡星司等とイケメンに縁が有りますが、バテテモーダ役に採用されたとは意外でした。

    バテテモーダは一見金に目が無く金儲けの為なら手段を択ばず卑怯な手段を使っては鬼太郎や大原部長に発覚して御仕置きされても無反省な鼠男や両津勘吉の様に世渡り上手で御世辞が巧い御調子者とは裏腹に喧嘩も強くて好戦的で自信家でまだ余力をタップリと残してますね。

    花寺のどか+沢泉ちゆ+平光ひなたも先週は新しい武器のミラクルヒーリングボトルを入手してレベルが2に成長したから敵幹部のビョーゲンズも怪物が生み出した種が川から陸に出て来た沼狸に憑依してバテテモーダが新入りとして誕生した以上は怪物も強化されたから軍事境界線迄は浄化技としてヒーリングオアシスしか通用しなくなりましたね。

    軍事境界線は朝鮮戦争の開戦日~休戦日の何処かに該当しますが、突破後の秋にはビョーゲンズの4人も親玉で準ボスを務めるキングビョーゲンからハートキャッチのダークブレスレット+ドキドキのブラッドリングの様な新しい敵専用の武器を授かってバージョンアップするに違い有りませんよ。

    • キュアライブラリーさん、いつもコメントありがとうございます。

      バテテモーダ、せっかく登場したのに新作放送の延期により影が薄くなってしまって残念ですね(笑)
      新型コロナウイルスの影響でアニメ業界苦しいようですが、世界がお手当されるよう、StayHomeでプリキュアの再開を楽しみにしましょう!

  • >アニメも一旦ストップしなければならない時がくるかと思います。
    今日(20日)正式に13話以降の放映延期が決まったそうです。

    • Tomo@ki さん、コメントありがとうございます。

      現在おさらいセレクションとして、4話目の放送がされそうですね。いつ再開するのか楽しみです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA