【トロピカルージュ!プリキュア】ようやく登場wwくるるん|エルダが全方位でかわいすぎ【7話の感想】

広告

常夏ビッグブラザーのみんな、トロピカルってる感じ!?

初回にちょこんと出てきただけで、果たして最終回までに出現するのか怪しかったくるるんがなんとか登場したということで話題騒然となっておりますww

それより、エルダの可愛さが最高すぎて、今日の夕飯はエビにすることにきめました(嘘)あああああああ~~~~~全方位でかわいいいいい~~~~

毎度おなじみ、五月雨さんの新作ツイートをはっつけてトロピカっちゃおう!!

トロピカル~ジュ!プリキュア7話「やってくる!海の妖精くるるん!」

いきなりハードなトレーニングからスタート。砂浜を走るのはかなり体力がいりますよ

こういう脳筋パイセンをリーダーにしたことが悔やまれる…

見た目通りというかなんというか、やはりみのりん先輩とさんごは運動が苦手っぽい…。逆にまなつは生まれ島でめちゃくちゃやってて勝手に基礎体力ついた感じかなぁ?

と、何かが打ち上げられているのをあすかパイセンが発見。すでに不穏wwww

くるる~ん、初登場で打ち上げられているの巻www

ということで、なにか秘密のことがあるたびに使われるあおぞら市水族館の管理ガバガバ例のプールへ緊急避難

どうやらくるるんは人間の言葉が喋られないようです。聴診器を使うラテ!!

いまいちくるるんの気持ちが読みきれないローラ…。やっぱり聴診器が必要ラテ…

そこをみのりん先輩が「お腹空いているんじゃない?」とくるるんの気持ちを読み取りました。

みのりん先輩の予想は大的中!!(めっちゃ硬そうな)貝殻クッキーを美味しそうに食べています

さすがトロプリのコンピュータ(シェア率100%)名推理です。

そもそもくるるん何し来たんじゃいワレェ!!ということで、どうやらグランオーシャンの女王様から大切なお使いを頼まれていたようで、そのブツをどこかに落としてしまったみたいなんですね。

さすがくるるん、いきなり使えないww

全方位かわいいエルダちゃんの可愛らしいかわいさ

ところ変わり後回しの魔女のお城…。いつ見ても不気味な建物です…

グランオーシャンの王女がくるるんに使いを出した…という情報をすでに仕入れたバトラー。直接プリキュアと戦わず、情報戦で有利を掴んでいくタイプか…?

はい、かわいい

子供扱いしないでよ~、ではなく、大人扱いしないでよ~!!という珍しいタイプの子供

全方位かわいい

なくしたパワーアップアイテムを探せ!!

ということで、くるるんが落としてしまった王女様の物を探しているまなつ達。まなつはトロピカ要素が少ないのか飽きてヤドカリと追いかけっこ…

ローラにガチギレされたところで、「実際ブツって何なん?」との話題に。

プリキュアが4人集まったこのタイミングでのお届け物は、もうパワーアップアイテムしか無い!!と鼻息荒いローラ。確かにパワーアップアイテムがあればヤラネーダや後回しの魔女の幹部達はかんたんにやっつけられそうです!!

ん?なんだか…昭和感が…!?!?

 

 

wwwwwwww

しかもこの長いセリフをちゃんと合わせて録音していたので、今回の話では一番時間がかかっているんじゃないかと予想されますwww

 

 

さて、パワーアップアイテムかどうか、ボンバーかどうか置いといて、みのりん先輩はなぜか海ではなく森の方を捜索している模様。「海からきたくるるんの落とし物が森の中にあるわけないのに…」と少々呆れているローラです。

結構時間をかけて捜索してもなかなか見つからないローラ達…。そこにみのりん先輩が…

なんと!くるるんのブツを探し当てた模様!!さすがプリキュアの頭脳!!

再び海に流されないように新設な人が防風林に提げてくれたのでは無いか…と予想したみのりん先輩。その推理はジャストあたったわけです。

くるるんのときもそうだったけど、どうしてなんのヒントも無いところから答えを見つけられるのか?と不思議がるローラに、「本を読んでいれば想像力は身につく」とサラッと説明するみのりん先輩。読書をディスるまなつには到達できない境地でしょうねww

かわいいのに見つかって後半へGO

広告

後半始まるよ~|王女の思いが詰まったパワーアップアイテム?

ここまで自分がお子様だと理解している大人のようなお子様エルダちゃん。かわいすぎ

うわ…こんかいも一層気味の悪いヤラネーダだよな…。ちょっと敵のデザインは怖がらせにかかってきている気がする。

ということで変身!ビッグブラザー部門第一位(当社調べ)のキュアコーラルを置いときますね。

いちいち可愛い

この巻き貝ヤラネーダですが、めちゃくちゃ突進スピードが早くて態勢整っていないプリキュアに対して奇襲。

更にクルクル回ってトゲ(?)を射出し全方位攻撃。スピードと広範囲攻撃を持つ厄介なヤラネーダです。

さて、プリキュアがヤラネーダと戦っている最中、ローラVSエルダの高度な心理戦が繰り広げられています。エルダはローラの持つ王女のお届け物の奪還…。しかしローラはそのお届け物がパワーアップアイテムで被害が尋常じゃないぞと脅します。

再びシーンはプリキュアVSヤラネーダに。やはり広範囲攻撃のトゲの対処ができないプリキュア達…。ジリ貧です…

そこにキュアパパイアがロープを発見。なにやら割くありの様子。(なにげに冒頭の砂浜に落ちていたので伏線回収です。ロープで伏線回収というのも地味ですがww)

ローラが王女からのお届け物を開封すると…出てきたのは…お菓子の詰め合わせ…?完全に形成逆転ww

さてVSヤラネーダではロープを使って貝を巻きつけ動きを止める作戦に。プリキュアの技などは一切使わず…

力で解決

力の思いで

勝因:力

ということでほとんどエルダちゃんに勝ち目はなくなりましたが、パワーアップアイテムじゃなくてダサいww的な感じで煽っていくエルダちゃん。も可愛い

今回はキュアパパイアが主役回でしたね。人の気持ち、想いが入ったものを「ただのお菓子」なんて言わせない!!そしてそんなことを言うあなたにはわたさない!と力強く言い放ちました。

ぱんぱかパパイアショットでビクトリー!!

見事勝利を収めたプリキュア達。ローラはどうしてわざわざお菓子の詰め合わせを私に…?という問にまたもやトロプリの頭脳が回答。

意外と人間でも美味しくいただけるグランオーシャンの食べ物。

あとあすかパイセン2個持ちとは、やはり男らしい

そしてくるるんはあおぞら市に住民票を移すことに。いまグランオーシャンで戦える人、王女のみwww

グランオーシャンの未来を担うローラを思ってこその、今回の行動だったのでしょう。王女の優しさに癒やされているようなローラの表情です。

王女「くるるんが帰ってこないらしいから、1人になったったwwww」

次回あすかパイセンのお料理教室!?

やっぱあすかパイセンのような男勝りの性格キャラが女性的な面を出してくるとギャップ萌えなんですよね。

さんごも料理だめそうか?

卵はこんな割り方をしない

結論:あすか意外料理ダメそう

トロプリ7話の感想

満を持してくるるん登場!!と言いたいところでしたが私にとってはエルダちゃんの存在が激しかったですね。

エルダのキャラクターを演じる高垣彩陽さんの表現力が凄まじいのも魅力の一つだと思います。

リトル・エルダということは、お母さんがいるのかな?という感じですが、バトラーってこういうの丁寧にしてて回りくどいのでお母さんは出てこないかも?

まぁそんなことどうでも良くて、とにかくエルダの声と行動が可愛い。エビなのでケモナー属性もあってそういうところも刺さっているんじゃないかなって思います。

ちっちゃい女の子が可愛いと思う理由

完全に娘ができてから、こういう娘のような年齢のキャラクターを見ると可愛いと思うようになったんですよね。

私事で恐縮ですが、兄弟・いとこと全員男だったので女性の子供の性格がいまいち触れ合えてこなかったんですよ。そこに第一子が娘だったので、父親として特に新鮮な感じで。

で一緒にプリキュアを見るようになって娘と同じぐらいの年齢のキャラクターを見ると、ちょうどエルダのようにわがままっぽくて、でもどこか可愛らしくて…という感じで、こういう子供を見るような感覚でキャラを見るようになったんですよね。不思議な感覚だと思っています。

前々作のプリキュアにアイワーンちゃんがいましたが、奴は攻めすぎていましたねww単眼だったし、あれはケモナーに刺さる…というかはまったく別のジャンルなんじゃないかなって。

あと、ちょっと可愛いというよりかは癇癪持ちみたいな感じだったので、実は同じ女の子でもこっちは苦手の部類でしたっつーの。

そいういう意味でいうと、ニャトランがガンギマリ刺さりまくりサタデーナイトだったので、ああいう子供っぽい無邪気な雰囲気のキャラクターが好きという傾向があるのかもしれません。

あと、意外とペガサスになってからのフワも好きでした。自分の気持が伝えられるようになって、わがままを言うような感じが好きでしたね。

そして、ケモナーである私にとって、このキャラクターだけは外せない!という人物がいます。今までの好き!をまとめると
・動物感のあるキャラクターが好き
・頭身の低いキャラクターが好き
・ちょっとわががまを言う子供っぽいキャラクターが好き
・声が可愛い感じのキャラクターが好き。

それらすべてを兼ね添えたキャラクター

真の裏は、また別の真ということだね。

広告

4 件のコメント

  • くるるん回→みのりん回でしたねwww
    可愛いさもエルダちゃんに押されてるし、プリキュアのサポート役はローラがやってるし君の登場意義は何なんだい?状態でww
    でもそんなくるるんが大好きです!

    しかし最後の遼じい登場の流れは哲学過ぎて?理解できませんでしたw

    • (^o^)さん、いつもコメントありがとうございます!

      くるるん、取り敢えず出てきた感満載でしたねwwでもきっとこれから重要な役になっていくと思います。じゃないと、なぜ出てきたのか?wwとなっちゃうので。

      遼じいは、いつもみんなの心の中に…。

      ということでwwありがとうございました!

  • 今作のプリキュアは前作にて習近平がコロナウイルスを世界中に撒き散らした責任で東映さんも狂わされて大打撃を受けたから前作では夏の軍事境界線が朝鮮戦争の6月25日から7月27日付近の6月26日~7月25日から呉青成さんが丸腰で板門店を突破した切欠にもなったポプラ事件の8月18日付近の8月16日にズレてそこでセクシーな風鈴アスミが生まれて例年だと最終決戦前は強制的に迎えるクリスマスも中止になってラストボスはテアティーヌ様かサルローかなと思っていたら花寺のどか達がお土産に持って来た健やか饅頭だったのは予想が外れたのも有って、主人公が桃キュアでは無く白キュアに変更されちゃいましたね。

    HUGっと+スタートゥインクル+ヒーリングっどはチームメンバーの色を示すアイテムが存在してましたが、今作は全然無くて冬の最終決戦前のクリスマスが撤廃されても夏の軍事境界線だけはポプラ事件の日に放送日が近付くと存在するのは間違い無いですね。

    プリキュアは軍事境界線が前半と後半を分けますし、そこで大体理解出来ますし、もしかして今作はストライカータイプの妖精のローラがプリキュアにでも覚醒するのでしょうか?

    現時点では文武両道な優等生は一人も居なくて、敵幹部は3人で憎悪が激しくて改心後に一旦逃げ出す奴は居ないし、単独行動する奴も居なくて、夏海まなつと滝沢アスカ先輩がスポーツタイプで、涼村さんごとみのりん先輩がインテリタイプで、チームの大黒柱となる文武両道な優等生は未登場です。

    • キュアライブラリーさん、お久しぶりです!

      コメントありがとうございます。復活しましたので今後もご贔屓に!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA